2015年06月08日

高知家プレミアム旅行券

高知家プレミアム旅行券というのをご存知ですか?

その正体は…

これからご旅行をお考えの方に朗報!!


高知プレミアム旅行券


高知家プレミアム旅行券10,000円分(宿泊券5,000円分+観光券5,000円分)をなんと5,000円で販売しております。
全国のコンビニエンスストアで手軽にお買い求めいただけます。

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。
↓↓
http://www.kochike-premium.jp/


ご旅行の宿泊券と観光施設の利用料金、お土産にも使える観光券です。
対象施設が多いのも魅力的です!

高知家プレミアム旅行券を使って、当店の商品をお買い求めいただける施設はこちらです。

☆土佐清水市

キャプテンホイットフィールドティールーム(ジョン万次郎資料館内)

足摺パシフィックホテル

足摺国際ホテル

足摺テルメ

ペンション サライ


☆四万十町十和

道の駅四万十とおわ


☆須崎市

風待茶房
※鍋焼きラーメン含む500円以上


☆東京 銀座

高知県アンテナショップ まるごと高知

東京でもご利用いただけます!!


今年の旅行は!
旅行と観光、お土産に使える「高知家プレミアム旅行券」を使って、自然と美味しいものがたくさんの高知に是非いらしてください!!
posted by まるきゅう at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2015年01月02日

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

土佐清水は珍しく雪のちらつく寒い元旦となりました。

玄関集合写真

新谷商店一同揃って玄関先で写真を撮りました。
ちなみに門松は新谷商店の女将が手作りしたものです。

新谷家では、正月には決まって「歳をとる」儀式があります。

歳をとる儀式

写真左から

・宗田節のうす削り
一般的には鰹節を使用するようですが新谷家では宗田節を使用します。

・お米の上の橙に松竹梅を刺したもの(葉は12枚)

・御神酒

真ん中の重箱を頭に掲げ、うす削りを一口食べ、最後にお神酒を頂きます。

歳をとる四代目

後ろからうっすらと微笑んだ三代目も見ています。
窓の向こうは雪が降っています。

今年も上質で美味しい宗田節をお届けできるように頑張ってまいります。
宗田節の新谷商店をよろしくお願いいたします。
posted by まるきゅう at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2014年11月27日

オーガニックエキスポ2014出展

かねてより告知しておりました通り、先日のオーガニックエキスポ2014に出展してまいりました。

会場はビッグサイトという名の通りかなり大きな建物で、入口から会場まで道路を隔て動く歩道もはさみながらそこそこ歩いたところにありました。

オーガニックエキスポ2014の会期は20-22日の3日間でしたが、まず19日に会場に行って準備をしました。

出展準備

これは準備風景ですが、ほぼ出来上がったころです。
大きな展示会に出るのは初めてでしたが、3人で協力して満足いく仕上がりになりました。

ジョン万社長と2ショット

共同出展者のだしが良く出る宗田節で有名な「ウェルカムジョン万カンパニー」さんの社長と。
実は同級生です。

前のザルにはサンプルとして宗田節を置いていたのですが、後ろに立っている間ずっと香りが漂っていました。
手に取って匂いをかいでくださるお客様も多く、鰹節との比較説明をする際にも分かりやすかったようです。

LLPしまんとさんのブース

こちらは前のブースの「LLPしまんと」さん。
こだわりの食材を使ったかりんとうが有名です。

土佐佐賀産直出荷組合さんのブース

さらに前には「土佐佐賀産直出荷組合」さん。
社長の浜町明恵さんにはお世話になってます。
オーガニックエキスポに出展しようと思ったのも浜町さんのすすめで、高知県の出展者のまとめ役とも言える存在です。
実際にブースも近くになるよう取り計らっていただき、おかげでリラックスした気持ちで接客できました。

オーガニックエキスポ2014会場内

オーガニックエキスポ2014会場内

オーガニックエキスポ2014会場内

会場の様子はこんな感じ。
あまり時間が取れなくてよく見れなかったのは残念でしたが、食品関係以外にも服や家具、コスメなど様々な出展がありました。

当店の一押し商品コーナー

これは一押し商品コーナー。
パッケージ変更と、会社案内のパンフレットが間に合って良かったです。

慣れない都会で慣れない接客と大変ではありましたが、卵かけご飯専用削り節パッケージ変更した商品などお客様からの評判も良く、充実した3日間でした。

会場までお越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。
posted by まるきゅう at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2014年07月09日

道の駅“四万十とおわ”7周年祭

先週の6日(日)に道の駅とおわ7周年祭のイベントへ出店いたしました。

今回は新谷家のお隣の田中さんにもお手伝いしてもらい、3人で行ってまいりました。
出店準備中には雨がぱらついていましたが、開始直前に雨も止んでたくさんの方が訪れてくださいました。

とおわ7周年祭の様子

イベントはというと…
とおわのおかみさん市やとおわの地元のカフェ

とおわ7周年祭の様子

近隣の道の駅が大集合

とおわ7周年祭の様子

のいち動物園の方がフェイスペインティングや紙芝居

とおわ7周年祭の様子

スラックラインの設置

とおわ7周年祭の様子

お隣は同じ土佐清水より土佐食さん

とおわ7周年祭の様子

当店も試食に出汁やめぢか一番火節のスライスを用意し、たくさんの方々に試していただけました。

とおわ7周年祭の様子

宗田出汁を飲んだ方は、宗田節の深いコクと旨味に驚いてくださいました。
めぢか一番火節は子供たちにも喜んでもらえました!
以前、高知空港へ出張販売に行った時もそうだったのですが、めぢか一番火節はおつまみのイメージが強いのですが、実はお子さんにも人気なのです!!
めぢか一番火節は保存料・調味料不使用なので、お子さんにも安心して召し上がっていただけます。

私たちもたくさんのお店を覘くのも楽しく、美味しいものを飲んだり食べたり、お土産を買ったりと出店しながらもイベントを一緒にすごく楽しむことができました!

終わるころには少し疲れが出ていた3人でしたが、残った試食用の出汁を飲むと身体の芯からホッとしてそこからテキパキと片付けが進みました!
そのころには雨がザーザーと降り出し、イベント終わりを待ってくれていたようでした。

最後の仕上げには雨の降る四万十川を眺めながら、「おちゃくりカフェ」にて美味しいモンブランを食して帰路につきました。

とおわ7周年祭の様子

また試食販売を行いたいと思いますので、そのときは告知いたします。
posted by まるきゅう at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2014年05月07日

ゴールデンウィークの目近

ゴールデンウイークの最終日の昨日、下ノ加江の市場では目近漁が25tありました。

そのうちの4tあまりを買ったのですが、今朝目近を煮るためにニカゴに並べる作業をしているときです。
従業員が発見しました。

ピンクの目近

うっすらと赤みを帯びた目近。

ピンクの目近と通常の目近の比較

通常の目近と並べてみるとこんな感じです。

実はこのピンクの目近、以前にも発見されたことがあってそのときの高知新聞を検索してみました。

高知新聞のリンクからは写真が見れませんが、もう少し赤みが強かったようです。

気になる原因はオキアミなどに含まれる赤色の色素が何らかの原因で体表面に現れたとのこと。

それにしても以前の記事の目近が獲られたのが去年の9月24日のシルバーウィークのあるころ、今回がゴールデンウイークと単なる偶然だとは思いますが、まさかカレンダーに合わせて目近も赤く染まったとか!?
posted by まるきゅう at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2014年04月03日

高知龍馬空港でのテストマーケティング

ホームページやフェイスブックでもお知らせしていた通り、先月末の土日に高知龍馬空港にてテストマーケティングをしてきました。

持参した商品は、うす削り・粉末・宗田節・醤油差しセット・めぢか一番火節(半身と一節)の6種類。
めぢか一番火節の試食を主に行い、たくさんの方に宗田節を認知していただけたかと思います。

高知空港での試食販売

めぢか一番火節を気に入っていただき、一人でまとめ買いしてくれたお客様もいらっしゃいました。
試食販売ならではのお客様の生の声をいただいたり、逆にこちらからの使い方の提案などもできたりと、とても有意義な二日間でした。

いつもは地道な宗田節製造をしているので、人前で声掛けをしたり説明をしたりと慣れないことでしたが、いい経験になりました。
いろいろとサポートしてくださった空港のスタッフの方々にも感謝です。

またテスト販売の機会がありましたら、ホームページでお知らせいたします。
posted by まるきゅう at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2014年02月02日

第39回全鰹青沖縄大会

先週末の土曜日に「第39回全国鰹節類青年連絡協議会」が沖縄にて開かれました。

39回目にして沖縄での開催は初!
沖縄には会員が1名しかいないため、東京地区の会員の協力で開催の運びとなりました。

初日の全体集会は高知県出身のアンパンマンで有名な漫画家である、故やなせたかしさんへの黙祷から始まりました。
やなせたかしさんには、鰹節のキャラクターである「カツブシカツオくんとカツブシカツコちゃん」を制作していただいています。

沖縄大会の様子

会議の最後には、カツブシカツオくんが登場、会場を沸かせていました。
残念ながら予算不足でいないカツブシカツコちゃんの登場が待ち遠しいです。

休憩をはさんで、講演会では琉球大学の名誉教授である平良一彦先生を招いて伝統の日本食の大切さについて講義していただきました。

沖縄大会での講演会

沖縄県は知る人ぞ知る鰹節の全国一の消費地であり、塩分の少ない郷土料理とあわせて全国一のご長寿を守ってきたこと、しかし若年層ではファーストフード化が進み健康が危ぶまれていることを嘆いていました。

最後の懇親会では、恒例の腕相撲大会が行われ決勝のレフェリーにはカツブシカツオくんが登場して盛り上げました。

沖縄大会での懇親会

来年度の節目の40回大会は安房地区の主催で千葉県で開催される予定です。


※おまけ
二日目の自由時間に首里城に観光に行きました。

首里城本殿前広場にて

沖縄に旅行に行ったのは初めてでしたが、Tシャツ一枚で十分なほど暖かかったです。
(その後、強めの雨が降ったあとは少し肌寒くなりましたが)

街並みもコンクリート造りの建物が中心でどこか東南アジアに近い印象を受けました。
また行く機会があれば他にもいろいろとまわってみたいところです。
posted by まるきゅう at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2014年01月04日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

正月も三が日すぎましたが皆さんいかがお過ごしだったでしょうか?
こちらは年末は寒かったものの、一転してポカポカと暖かな正月でした。

毎年、友人と大晦日に抱負の宣言をしているのですが、今年の抱負は「宗田節の検索順位でトップをとる」に決めました。

そのためにフェイスブックページの作成や、新セット商品の追加、ブログの更新(最低月二回)を目標にがんばります。

旧年は皆様に大変お世話になりました。
年末年始休暇中にご注文いただいたお客様には、8日より順次発送してまいります。
今年もよろしくお願いいたします。

正月玄関にて
posted by まるきゅう at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2013年10月09日

レシピブック制作中

現在、宗田節を使ったレシピブックを制作中です。

どうしても宗田節と言うと、使うのに手間がかかる…、使い切れない…、どう使っていいのか分からない…などの声を聞くことがあります。

そこで、宗田節を自然のうまみ調味料として、もっと手軽に!おいしく!使っていただけるようなレシピをご紹介するリーフレットを作っています。

今回はなんとプロカメラマンの河上展儀さんに来ていただき、作業風景や料理の写真を撮っていただきました。

作業現場撮影風景

料理撮影風景

やはり、プロのカメラマンさんが撮る写真はスゴイです!!
ファインダーを通していても、まるで直接目で見るのと同じように鮮明でおいしそうに写っています。

その写真をお見せしたいところですが、それはレシピブックを見てのお楽しみとなります。早ければ11月下旬から商品に添付する予定になっております。

このレシピブックの中のメニューだけでなく、もっとたくさんの宗田節を利用したメニューがあります。
そのレシピはHPのレシピ集にて随時アップ予定をしておりますので、お楽しみに!!

また、こんなレシピがおいしかったなどのご意見や作ってみてのご感想などあれば、コチラまでぜひ教えてください。
posted by まるきゅう at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2013年02月02日

第38回全鰹青沼津大会

去る1月26日(土)に第38回全国鰹節類青年連絡協議会が開かれました。
毎年1月の最終土曜日に開催され、今年は静岡県沼津市のホテル沼津キャッスルが会場となりました。

沼津大会の会場

全鰹青(ぜんかつせい)と呼ばれるこの集いは、その名の通り日本全国で鰹節およびその他の節(宗田節もこれに含まれます)の製造に従事する人(産地)、おもに都市部でその製品を売る人(消費地)の集まりです。

今回の沼津大会は「立ち上がろうニッポン〜未来への鯖イバル〜」と銘打って全鰹青18代松原会長の挨拶から始まりました。

全鰹青松原会長の挨拶

その後、来賓の方々の祝辞が続きましたが現状の社会情勢からいってなかなか景気の良い話はでなかったものの、伝統ある日本の食文化の重要な担い手として「健康志向の高まり」「食すよろこび」の期待に応え、未来を担う子供たちへの「食育活動」に力を入れて行こうと締めくくりました。

今日の食べた物が明日の自分の体を育んでいく、特に若い世代ではさらに子孫へと受け継がれる。そうして代々受け継がれてきたものが食文化となり、ひいては国をつくっていく。

日本の繊細なだし文化は、独自の旨味という味覚を形成しただけでなく確実に国民性にも影響を与えているのではないでしょうか。
一回一回の食事を軽んじることなく、大事に摂っていきたいと思います。
posted by まるきゅう at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2012年08月27日

最強台風15号

地球温暖化の影響か、勢力が衰えないまま日本に接近・上陸する台風が多くなってきたように思います。

そんな中でも今回の台風15号は「最強台風」と呼ばれるほど勢力が大きく、沖縄通過時の中心気圧は910ヘクトパスカル、最大瞬間風速は70メートルというとんでもない台風でした。

ここ土佐清水市は強風域にもかかっていなかったのですが、時折強い風が吹きいつもは穏やかな中浜漁港もご覧の様子。

台風15号接近中の中浜漁港

大陸に向かったと思っていた台風14号まで九州に接近するようで予断を許さない状況が続きます。
台風に対する備えと警戒を怠らず、被害が大きくならないことを祈るばかりです。

このファイルは今回の台風15号に関して沖縄気象台が注意を呼びかけたものです)
posted by まるきゅう at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2012年02月02日

寒中見舞い申し上げます

今年は最強の寒波が何度もやってくるような、近年にない寒い日が続いています。

今日は土佐清水市でも積雪こそないもののチラチラと雪が舞っていました。

この時期に獲れる目近は寒目近と呼ばれ、型は大きめで脂が少なく節にするには最適ですが、海が時化たり黒潮が遠ざかって漁が減ったりと、漁獲が不安定なのが問題です。

今年の寒目近もこれまでまとまった漁が無いので、そろそろ寒波の襲来も手を緩めてもらって大漁になることを願ってます。
posted by まるきゅう at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2012年01月04日

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

昨年は東日本大震災による津波・原発事故の影響から、あらためて食・住の安全性を考えさせられました。

当社では今後も製造販売まで一貫して行い、安心・安全な商品を皆様にお届けしたいと思います。

まだまだ不景気な中ではありますが、干支の辰のごとく飛躍の年になるよう頑張りますので、本年も変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

正月玄関飾り

posted by まるきゅう at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2010年11月06日

ジョーズ

少し前になりますが、清水の漁業指導所の方に習ってフカのアゴを加工しました。
材料はフカ退治で獲ったフカの口。

まず、アゴの周辺の肉をカッターで取り除くのですがこれがなかなか難しい。
ヌルヌルと滑るし、注意しないと骨まで切ってしまいます。
これだけでざっと2,3時間はかかりました。
フカのアゴの加工

その後は漂白剤を混ぜた水につけ、細かい部分を修正し、乾燥させる。
最後にニスを塗って完成。
完成したフカのアゴ

先日の高知のイベントで5千円の値をつけて販売していましたが残念ながら売れなかったようで、現在我が家の軒下にぶら下がってます。

海の好きな人、インテリアにひとつどうでしょうか!?
posted by まるきゅう at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他