2010年12月05日

産業祭

毎年、12月最初の土日にある土佐清水の産業祭。
加工組合の青年会は、土曜日に出店するのが恒例です。
出し物は金曜日に集まって削った削り節と、フィッシュミールで加工販売している魚粉。

前日の嵐のような天候から一転して穏やかな晴天となった土曜日。
用意していた秋目近の削り節、一袋200円の300袋ほどは午後の二時前には売り切れました。
地元の方に目近の削り節の味が浸透してきたのか、例年にない売れ行きでびっくり。

その夜の打ち上げでは皆が盛り上がり、飲み過ぎた所は反省点です。
青年会の皆さん、また来年もがんばりましょう。
posted by まるきゅう at 20:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 土佐清水市のイベント
この記事へのコメント
うまそうや
食べ方の提案、しかも素朴なもの
はえいですね。
最高の販売促進や
Posted by daikon at 2010年12月21日 02:42
兄弟でヨイショしてくるのはえいけんど、コメントつける記事間違うてないか?(笑)
Posted by まるきゅう at 2010年12月25日 13:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41978329

この記事へのトラックバック