2021年05月24日

世界ネコ歩き

5/4に本放送、5/12に再放送のあった「岩合光昭の世界ネコ歩き」は、高知県四万十市と土佐清水市がロケ地でした。
すでにSNSでは報告しましたが、土佐清水市のロケの間にちょこっと当社も放送されました。

世界ネコ歩きその1

実は前々回の「宗田節と猫」は、岩合さんに飼い猫を撮ってもらえるかもしれない!?という期待も込め書いていました。

その願いは叶い、天気の良い日に宗田節を干している様子と一緒に、飼い猫3匹のうちの1匹「ぴっぴ」がネコ歩きに登場しました。

世界ネコ歩きその2

干している宗田節をとりに来る他のネコを追い払う訓練中!という感じの檀れいさんのナレーションが入っていましたが、実際にネコはよく来ます。
昼休憩の合間に宗田節をとっていかれたり、干している近くに齧られた宗田節が落ちていることもあります。

以前飼っていた柴犬は宗田節をあげるとバリバリとすぐに食べきっていましたが、ネコが硬い宗田節を食べるのは至難の業だと思います。野良猫ならではの逞しさでしょうか。

他に宗田節を狙っている動物としてはカラスがいます。
カラスは欲張りで、放っておくと何度も何度もとりに来たり、仲間を呼んで大勢でやってくることもあります。以前は浜で干していることも多く、カラスを追い払うために見張りが必要でした。
たまに海辺の水たまりに入っている宗田節は、カラスが食べやすくするために柔らかくしているという話です。カラスは賢いですね。

今回で毎月24日の節の日にブログを投稿しはじめてちょうど1年になりますが、久しぶりのメディア関係の報告でした。

世界ネコ歩きその3

※写真右下は、テレビの前の出演を逃した姉妹ネコの「みみ」です
posted by まるきゅう at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ局の取材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188699085

この記事へのトラックバック