2016年06月13日

決済方法の拡充と会員ポイントの開始

前回のブログでもお知らせした通り、オンラインショップの支払方法が増えました。

クロネコヤマトでお馴染みのヤマト運輸の決済サービス「クロネコwebコレクト」を通して、クレジットカード・コンビニ・電子マネー・ネットバンキングでのお支払いができるようになりました。

クロネコwebコレクト
※クレジットカードの3Dセキュア機能はオフにしております

情報入力画面の暗号化(SSL)はもちろん、カードの情報は当社にもクロネコヤマトにも知らされません。
また商品の発送をもってカード会社に請求がなされますので、より安心となっております。
※クレジットカード払い以外の決済方法はご入金を確認してからの発送となります。

さらに!決済サービスの拡充を記念して、会員登録をしてショッピングしていただいたお客様にポイントの進呈を始めます!!

100円お買い上げごとに1ポイントを進呈、貯まったポイントは次回ショッピング時より1ポイント=1円の割引として使用できます。

会員登録をしていただいたお客様には今後もメールでの情報発信やクーポン券の配布も考えておりますので、よろしくお願いいたします。

追記:会員登録のタイミングについて
従来は決済処理が完了するまで仮会員状態となっておりましたが、連続して注文する場合に会員として購入できない等のご意見をいただき、注文完了時に会員登録されるように変更いたしました。
posted by まるきゅう at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイトの更新

2016年05月13日

ショッピングカートの刷新と販売店のご紹介ページの追加

お客様からのお問い合わせの多かった

「クレジット決済はできないの?」

「どこか近くに販売しているお店はないの?」

というお声に応えてショッピングカートの刷新と「販売店のご紹介ページ」の追加をしました。

残念ながらクレジット決済は審査が長くかかり導入は6月上旬になりますが、「販売店のご紹介ページ」は店名クリックでその店のホームページ、住所クリックで地図が開きますのですぐにでもご活用できます。

ショッピングカートも配送日指定やSSLの強化など、細かな部分の使い勝手が良くなっています。

また注文画面のSTEP2の最下部に備考欄を設けましたので、ご意見・ご要望などございましたらご自由にご記入ください。
(例えばギフトセットを購入いただいた方で熨斗が必要であれば、熨斗の表書きを記入するなど)

これまでに会員登録いただいていたお客様には大変お手数ですが、次回購入時にもう一度ご登録くださいますようお願い申し上げます。
今後は会員様へのポイント付与などのサービスも予定してますので、よろしくお願いいたします。
posted by まるきゅう at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイトの更新

2015年06月19日

土佐清水ワールド、オープン!

三年越しの夢、「土佐清水ワールド」が神戸市三宮にオープンしました!

土佐清水ワールドの外観

(株)ワールドワンと土佐清水市が協定を結び、土佐清水の食材をふんだんに使った居酒屋型アンテナショップです。

以前のブログでも記事にした通り、系列店での土佐清水フェアから始まりコツコツと信頼関係を築いてきた結果です。

オープンの日にはご覧の通りの大行列!!

オープン前の行列

ロゴマークにもなっている藁焼きの火も燃え盛ります。

藁焼きの火

素材の良さを活かした塩タタキが絶品!
藁焼き鰹タタキ発祥の地とも言われる地元でもめったに口にすることのない香ばしい風味に箸が止まらなくなります。

藁焼きカツオの塩タタキ

店の奥には、土佐清水の関係各社より贈呈された大漁旗が飾ってあります。

大漁旗

メニュー表や、レジ前のコーナーにも当店の商品が並んでいるのを見て感動!
めぢか一番火節や卵かけご飯もメニューに並び、実際に食べることができ、また買うこともできます。

カウンター上のメニュー表

当店の商品

高知新聞神戸新聞でも大きく取り上げられ、梅雨の合間の天気にも恵まれた最高のスタートでした。

土佐清水の食材・料理を一度に食べることができ、またお土産として買って帰れるお店はここだけで土佐清水にもありません!

これからも土佐清水の誇る美味を神戸の皆さんに届け続けられるよう、頑張っていきます!
posted by まるきゅう at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 販売店紹介

2015年06月08日

高知家プレミアム旅行券

高知家プレミアム旅行券というのをご存知ですか?

その正体は…

これからご旅行をお考えの方に朗報!!


高知プレミアム旅行券


高知家プレミアム旅行券10,000円分(宿泊券5,000円分+観光券5,000円分)をなんと5,000円で販売しております。
全国のコンビニエンスストアで手軽にお買い求めいただけます。

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。
↓↓
http://www.kochike-premium.jp/


ご旅行の宿泊券と観光施設の利用料金、お土産にも使える観光券です。
対象施設が多いのも魅力的です!

高知家プレミアム旅行券を使って、当店の商品をお買い求めいただける施設はこちらです。

☆土佐清水市

キャプテンホイットフィールドティールーム(ジョン万次郎資料館内)

足摺パシフィックホテル

足摺国際ホテル

足摺テルメ

ペンション サライ


☆四万十町十和

道の駅四万十とおわ


☆須崎市

風待茶房
※鍋焼きラーメン含む500円以上


☆東京 銀座

高知県アンテナショップ まるごと高知

東京でもご利用いただけます!!


今年の旅行は!
旅行と観光、お土産に使える「高知家プレミアム旅行券」を使って、自然と美味しいものがたくさんの高知に是非いらしてください!!
posted by まるきゅう at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2015年05月24日

販売店紹介その9“海の漁心市”

今回の販売店紹介は、高知市横浜にある高知県漁協の「海の漁心市」です。

市の中心部から車で行くと、桟橋車庫前駅を過ぎて信号右の34号線の細いトンネルを抜けてすぐの緩いカーブ左側にあります。

海の漁心市の外観

店の中はリニューアルオープンしたばかりでとてもきれい!
新鮮で美味しそうな魚が並んでいます。

海の漁心市のショーケース

すぐに食べられるよう切り分けた刺身もあります。
この日は鰹のタタキもたくさん並んでいました。

海の漁心市のショーケース

その場でご要望に応じてさばいてくれるようです!
伺ったときはサバをおろしていました。

海の漁心市の厨房

当店の商品は入って右奥のショーケースに並んでいます。
うす削り・厚削り・卵かけ・だし醤油・めぢか一番火節・厚荒粉末とバリエーション豊かなラインナップ!(うす削り・厚削り・厚荒粉末は直販店仕様の商品になっています)

当店の商品

現在、高知市内で販売しているお店はここだけなのでお買い求めの際はぜひ海の漁心市までどうぞ!

おまけ
レジの上にはギョギョッでお馴染みのさかなクン書き下ろしのポスターも飾られてますよ!

さかなクン書き下ろしポスター
posted by まるきゅう at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 販売店紹介

2015年03月14日

宗田節の原魚は?

答えはソウダガツオ。
しかし、このソウダガツオには二種類の魚がいることをご存知でしょうか?

詳しくソウダガツオの系統を示すとこうなります。


                            ┏━ハガツオ族(以下略)
                            ┃
硬骨魚類━スズキ目━サバ科━サバ亜科━┫         ┏━マグロ属やカツオ属など(以下略)
                            ┃         ┃ 
                            ┗━マグロ族━┫            
                                      ┃             ┏━ヒラソウダ 
                                      ┗━ソウダガツオ属━┫ 
                                                    ┗━マルソウダ


崩れずに見えているでしょうか。
百聞は一見に如かず。ヒラソウダとマルソウダを並べて撮った写真があるのでご覧ください。

二種類のソウダガツオ

単純に比較すると、その名の通り上のヒラソウダがやや平べったいのに対し、下のマルソウダは丸みを帯びています。
この写真ではほぼ同じ大きさですが、マルソウダは大きくても35cm程度で、ヒラソウダは60cmほどになるようです。

一日に何トンも仕入れた中でパッと目につく大きいソウダガツオはだいたいヒラソウダです。
マルソウダと違ってタタキなどにして食べるとおいしいので、数匹なら嬉しいですが何十匹も混じってくると、宗田節としては売れないので厄介です。

また見分け方も難しいので慣れないとなかなか大変。
一番簡単に見分けられる方法はエラの上部にある黒い点が離れているかどうか。

ヒラソウダ

マルソウダ

他にも小さく密集した鱗の生え方の形や背中の模様などいくつかポイントはありますが、エラの黒い点で見分けましょう!

なので厳密には「宗田節の原魚は?」と聞かれるとマルソウダと答えないといけないですが、ソウダガツオと答えるのが慣例になっていますね。
地元であればメヂカで通用するんですが。
ちなみにヒラソウダはスマと呼ばれています。
posted by まるきゅう at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 宗田節

2015年02月10日

中浜のだるま夕日

だるま夕日と言えばおとなり宿毛市が有名ですが、ここ土佐清水市でもこの時期よく見られます。

だるま夕日の原理は蜃気楼と同じで、冷たい大気と暖かい海水との間に起こる光の屈折現象です。
言うなれば、これも宗田節と同じく暖かい黒潮のもたらす恵み!

条件としては寒くなる12月頃から2月頃見られるのですが、曇っていたり、晴れた日でもなぜか水平線上には雲が垂れ込めていたりと、きれいなだるま夕日を見れることはそう多くありません。

今回は運よく、前回の撮影から3日後にまた見ることができました。
撮影場所は同じく中浜の人なら誰もが知っている最も有名な岩、「とんびばえ」です。

とんびばえとだるま夕日

実は前回の撮影の帰り道に、ここいいな〜と思う場所を見つけて今回撮影してきました。
よく見ると今回も「とんびばえ」らしく、頂上でとんびが羽を休めています。

だるま夕日のアップ

だるま夕日をアップにした画像はこちら。
私の腕とカメラではこのくらいが限界です。

だるま夕日で画像検索すると、素晴らしい写真がいっぱい出てきます。
いつかこんな写真を撮れる腕とカメラを持ちたいものです。

飛び立つとんび

帰り際、まだとんびがとまっていたので撮ろうとするとふいに飛び立ちました。
最初から最後まで、被写体になってくれて感謝!
posted by まるきゅう at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 当店のある中浜の紹介

2015年01月02日

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

土佐清水は珍しく雪のちらつく寒い元旦となりました。

玄関集合写真

新谷商店一同揃って玄関先で写真を撮りました。
ちなみに門松は新谷商店の女将が手作りしたものです。

新谷家では、正月には決まって「歳をとる」儀式があります。

歳をとる儀式

写真左から

・宗田節のうす削り
一般的には鰹節を使用するようですが新谷家では宗田節を使用します。

・お米の上の橙に松竹梅を刺したもの(葉は12枚)

・御神酒

真ん中の重箱を頭に掲げ、うす削りを一口食べ、最後にお神酒を頂きます。

歳をとる四代目

後ろからうっすらと微笑んだ三代目も見ています。
窓の向こうは雪が降っています。

今年も上質で美味しい宗田節をお届けできるように頑張ってまいります。
宗田節の新谷商店をよろしくお願いいたします。
posted by まるきゅう at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2014年12月25日

郷土料理調理実習を終えて

後日、生徒さん達から調理実習の感想文とお礼の文をいただきました!
とても嬉しかったので全部掲載いたします!
(許可はいただいています)


今回の調理実習の感想(学んだこと・覚えたことなど)

・今日は、宗田節を使った料理を作って宗田節はあまり食べたことがなかったけれど、こんなにおいしいことが分かりました。肉じゃがも少し変わった味がしておいしかったです。

・今日は宗田節を使った料理で炊き込みご飯と肉じゃがとかがおいしかったです。ふりかけとお吸い物は嫌いなきのこ類が入っていたけどおいしかったので食べれてよかったです。

・今日は宗田節を使って炊き込みご飯や肉じゃががおいしく出来ることが分かりました。自分からすすんで出来なかったけれどみんなで楽しくすることが出来ました。味は少し薄かったけど美味しく食べられたのは良かったです。今度は自分の家で作ってみようと思いました。

・宗田節を使って色んな料理が出来ることが分かりました。みんなけがなしで無事に終わって良かったです。美味しく出来て良かったです。

・宗田節を使った炊き込みご飯、お吸い物、肉じゃが、ふりかけを作って魚の風味がすごくてとても美味しかったです。出汁を取るのに使った節を、ふりかけを作るのに使って無駄のない料理で家でも作る時に出汁を取った節をふりかけにしたいです。

・今回の調理実習で作った炊き込みご飯に入れる具材を切る係が自分でどれくらいの大きさで切ればいいのかなどを学べました。

・お吸い物の出汁で使った昆布と宗田節をふりかけに出来ることが初めて知りました。炊き込みご飯に色々入れても意外と食べれました。

・今日は宗田節(のふりかけ)を初めて食べたので、ちょっと硬いけれどでも美味しかったです。お腹がいっぱいになりました。

・ささがきの仕方とか出汁の取り方など、たくさん学び良い体験をしました。卒業してそういう専門学校に行くので、とても助かりました。ただ少し、節のふりかけが食べづらくて仕方ありませんでした。味は良かったのですが・・・。

・昆布を切る時に、すべってとても切り難かったです。森田先生に切り方を教えてもらって分かりました。料理は失敗しても、次に頑張ればいいと思いました。

・今回は主に、ふりかけの作り方を学びました。ぼくはゴボウがあまり好きじゃないので炊き込みご飯はほとんど食べられなかったですが、その他の肉じゃが、ふりかけ、お吸い物はとても美味しかったです。

・宗田節をとった出汁はやっぱり違うなと思いました。炊き込みご飯がとても美味しかったです。ふりかけも少し硬いような気がしたけれど、噛むほど美味しかったです。お吸い物もよく出汁が出ていてとても美味しかったです。今度、自分でも作ってみようと思います。

・調味料の量やゴボウの切り方を覚えられました。ふりかけが美味しかったです。

・宗田節が意外と色々と使えたので、ビックリしました。香りカツオに味ソウダと言うだけあって味がしっかりしていて美味しかったです。

・宗田節を使った料理は作ったことがなく出汁を取ったり、手順などを知ることが出来、とても良かったです。私はあまり料理をする機会がないのですが、これをきっかけに自分でも作ってみたいなと思いました。


講師の先生へのお礼

・今日は宗田節を使った料理を教えていただき有難うございました。宗田節を使った料理はあまり食べたことがあまりありませんでしたが、すごくおいしかったです。

・今日は本当に有難うございました。あんまり宗田節のことが分からないけれど出汁がおいしかったです。

・今日は宗田節を使った料理を教えてくれて有難うございました。みんなで楽しく作ることが出来ました。有難うございました。今度は自分で作ってみようと思いました。

・今日はお世話になりました。料理実習をしてくださって有難うございました。とても美味しかったです。これからも宗田節を使った料理を食べたいと思います。

・郷土料理を教えて下さって有難うございます。魚の風味がすごくて無駄のない料理を作ることが出来て、改めて地元の味を知ることが出来ました。家でも簡単に作れる料理を教えて下さって有難うございました。

・最後に宗田節の袋をもらって得をした気分になって嬉しかったです。エブリデイキッチンに日常生活で行く機会があれば行きたいです。大切に宗田節を使わせていただきます。有難うございました。

・出汁の取り方など、色々教えて下さって有難うございました。宗田節も頂き、有難うございました。また機会があれば宜しくお願いします。

・(講師の)先生へ、今日は一緒に料理を教えてくれて有難うございます。あと、今日は楽しかったです。

・今日は美味しいご飯を食べさせていただき有難うございました。美味しすぎて逆にご飯が進みませんでしたが、冷たい水ならもっと良かったですが・・・。

・今日は有難うございました。宗田節は何度か食べていたことがあったけれど久しぶりに食べておいしかったです。

・普段家ではあまり宗田節を使った料理を食べないので、今回食べれてよかったです。これを機に家でも食べてみようと思います。

・具材の切り方から教えていただいて大変助かりました。私は来年から県外に出て一人暮らしを始めますが、今回教わった出汁の取り方で自分で料理していこうと思います。今日は有難うございました。

・講師の先生にグループに付いてもらえていたので美味しく出来ました。有難うございました。

・優しく分かりやすく教えて下さって有難うございました。料理中、楽しく話をしながらだったので話しやすくて明るく楽しい時間でした。

・今日は優しくとても丁寧に宗田節を使った郷土料理を教えて下さり、有難うございました。おみやげも家に帰って家族と美味しく頂きたいと思います。どうも有難うございました。


posted by まるきゅう at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝えたい宗田節のだし文化

郷土料理調理実習

宗田節ブログに新たなカテゴリ、当店のキャッチフレーズでもある「伝えたい宗田節のだし文化」が満を持してスタートします!
以下の文章は、私の母親の新谷惠(やよい)と共に調理実習を行った妻の瞳によるブログです。


先日、清水高校で定時制の生徒さんたちに宗田節を使った郷土料理の調理実習に行ってきました。

地元の特産品である宗田節ですが、宗田節を知らない、食べたことのない生徒さんもいました。

レシピブックにも登場している新谷商店の女将が宗田節の説明をしました。

説明する女将

本日のお品書きは3品
・炊き込みご飯
・肉じゃが
・お吸い物

5班に分かれて調理実習スタート!!

まずは3品すべてに使う料理のベースとなるだし作りから。
だしを取ったことのない子が多く、削り節の使い方や味を知ってもらえて良かったです。
だし殻を使ったふりかけも作りました。

だし殻を使ったふりかけ作り

実際に調理に入ってからは、包丁使いは慣れない手つきではありましたが一生懸命に取り組む姿勢がかわいかったです。

一生懸命に刻んだネギ

みんなでワイワイと協力しながら準備を進めて楽しく実習が進みました。

楽しい調理実習の様子

炊き込みご飯はちゃんと上手に炊けているか他の班の進み具合を見て不安になりながらも各班無事に美味しく炊き上がりました!

うまくできた炊き込みご飯

調理している間にお腹が空いてしまって試食では思わず無言で食べてしまうくらい美味しくいただきました。
危うく写真に収める前に食べてしまうところでした。(生徒さんが写真を撮っているのを見て気付きました。)

完成した料理

お片づけではテキパキと自主的に動き、さすが高校生!スムーズに片付けも進みました。

スムーズにあと片付け

みんな素直で良い生徒さんたちで楽しい調理実習でした。
今回の調理実習で少しでも地元・土佐清水の特産品である宗田節の認知が広まり、地元産業の活性化につながれば幸いです。
posted by まるきゅう at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝えたい宗田節のだし文化